環境・CSR情報 Environment & CSR

環境・CSR情報Environment & CSR

お客様とともに

お客様満足度向上のための取り組み

東邦チタニウムグループでは、お客様の信頼に応え続けていくために、品質を最優先した製品・サービスの提供に努めています。
また、お客様のニーズを的確にとらえ、製品・工程の改善を継続的に実現していくことで、お客様満足度の向上に取り組んでいます。

東邦チタニウムグループ
環境・品質方針

環境負荷の低減と高い品質を共に求めて
持続的な技術革新を進め
地域、地球に優しい環境づくりに努めるとともに
サプライチェーンの期待に応える
製品とサービスを安定的に提供します

  • 環境・品質方針を実現するため
    環境・品質マネジメントシステムを
    事業プロセスの一部として維持し継続的に改善します

品質管理への取り組み

当社各商品の品質に関しては品質管理システムに関する国際規格であるISO 9001の認証を取得し、グローバルカンパニーにふさわしく、世界で認められ、世界に通じる品質管理体制を構築して、お客様に安心してご使用頂ける製品を供給するための努力を続けております。特にスポンジチタン及びチタンインゴットについては、品質管理システムに関する国際規格の一つであるJIS Q 9100の認証を取得し、航空・宇宙関連産業を始めとした高度な品質管理要求に応える「安定品質」を約束しています。

品質マネジメントシステムの国際規格 「ISO9001」 認証取得

1996年に触媒部門のISO 9002審査登録を皮切りに、1998 年にはチタン全部門ISO 9002の審査登録を達成、2001年までにチタン・電材の主要製品のISO 9001への登録拡大を実現し、下記の登録範囲について認証されております。
これからも品質マネジメントシステムを推進向上させ、認証取得とともに、お客様とのさらなる信頼・ニーズを高めるべく、常に信頼と満足を得られる製品を提供できるよう企業活動を推進してまいります。

ISO 9001:2008

  • 本社・工場
  • 日立工場
  • 八幡工場
  • 若松工場
  • 黒部工場

【品質マネジメントシステムの登録範囲】

四塩化チタン、スポンジチタン、高純度チタン、チタンインゴット、高純度酸化チタン、亜酸化チタン、プロピレン重合用触媒、超微粉ニッケル、塩化マグネシウム、三塩化チタン水溶液及び四塩化チタン水溶液の設計・開発及び製造並びに受託溶解


登録証番号
YKA 4004419
登録証初回登録日
2009年7月12日
有効期限
2018年9月14日
認証機関
ロイド レジスタークオリティ アシュアランス リミテッド
YKA 4004419

航空宇宙産業向けの品質マネジメントシステム

2003年には、スポンジチタンに関し、航空・宇宙向けの品質システム規格の一つであるJIS Q 9100の審査登録も受け、2010年には、チタンインゴットのJIS Q 9100への登録拡大を実現しております。より良い品質とサービスのご提供を今後も更に心がけ努力を重ねてまいります。

JIS Q 9100:2009(ISO 9001:2008,JIS Q 9001:2008)

  • 本社・工場
  • 八幡工場
  • 若松工場

【登録活動範囲】

スポンジチタン及びチタンインゴットの設計・開発及び製造


登録証番号
YKA 4004419/A
登録証初回登録日
2009年7月12日
有効期限
2018年9月14日
認証機関
ロイド レジスタークオリティ アシュアランス リミテッド
YKA 4004419/A

地域社会の皆様とともに

地域社会との共生を目指して

  • 地域社会との共生を目指して

東邦チタニウムグループでは、各地に所在する事業所において、地域社会の一員として皆様との調和を図りながら、企業市民として、社会と発展することができるよう、地域の活性化や将来を担う世代への支援などに取り組んでいます。

地域交流・地域貢献

  • 地域交流・地域貢献
  • 地域交流・地域貢献

事業所所在地の自治体などが主催する環境関連イベントや小中学生を対象とした科学技術イベントに積極的に参加するとともに、地域自治体のイベントに対する協賛を行っています。
また、近隣高校へ当社の分析業務や安全への取り組みについての出張授業を実施するとともに、工場見学会を実施し近隣にお住いの皆様などに当社事業をよりご理解いただく活動を行っています。