高純度酸化チタン
(二酸化チタン)

3N以上の純度を持つ
高純度酸化チタン粉末

当社の高純度酸化チタンは、気相酸化法で製造しています。気相酸化法では、チタンの塩化物である四塩化チタンを気化した後、酸素で酸化して酸化チタンを生成させますが、当社は金属チタン製錬用に精製した高純度の四塩化チタンを原料とすることで、3N、4Nレベルの高純度酸化チタンを生産できることが特長です。

高純度酸化チタン(二酸化チタン)

用途

当社の高純度酸化チタンは、顧客先でチタン酸バリウムに加工され、様々な電子部品に使用されています。また、高純度であることを活かして、酸化チタン単体として、光学レンズの添加剤、医薬品用添加物、食品添加物、等にも使用されています。当社の高純度酸化チタン製造工程は、国内酸化チタンメーカーで唯一医薬品製造許可、食品添加物製造業許可を取得しています。

  • 電子部品

    • 積層セラミックコンデンサ(MLCC)
    • PTCサーミスタ
    • フィルター
    • 圧電部品
  • その他

    • 光学用
      (高屈折率レンズ用添加剤)
    • 医薬食品向け
      (コーティング剤、着色調整用)

仕様

1-電子材料向け

(%)

グレード TiO2
%min.
Al
%max.
Fe
%max.
Cl
%max.
Rutile
content
%min.
強熱減量
%max.
比表面積
m2/g
平均サイズ
μm
HT0110 99.9 0.001 0.001 0.01 90 0.08 1 – 2 <10
HT0210 99.9 0.002 0.002 0.01 90 0.25 2 – 3 2.10 – 2.55
HT0514 99.9 0.002 0.002 0.025 90 0.25 6 – 7
HT1311 99.9 0.002 0.002 0.045 80 8 – 14
HT1701 99.9 0.002 0.002 0.05 15 – 20
HT2321 99.9 0.001 0.001 0.13 20 – 27

※上記のほか、小粒径品(PDF: 362KB)球状品(PDF: 251KB)などの開発品もございます。どうぞ、お気軽にお問合せください。

2-医薬品添加物向け

グレード TiO2
%min.
Pb
ppm max.
As2O3
ppm max.
水溶性
mg max.
比表面積
m2/g
NA61 99.0 10 10 2.0 8 – 10

3-食品添加物向け

グレード TiO2
%min.
Pb
μg/g max.
As2O3
μg/g max.
水溶性
%max.
強熱減量
%max.
比表面積
m2/g
塩酸可溶
性材料
%max.
NA61 99.0 10 1.3 0.25 0.5 8 – 10 0.5

4-ガラス・レンズ添加原料向け

グレード TiO2
%min.
Al Fe Cr Ni Mn Co Cu Rutile
Content
%min.
比表面積
m2/g
平均
サイズ
μm
ppm max.
HT0110 99.9% 10 90 1 – 2 <10

5-4N 品

グレード TiO2
%min.
Al Fe Si Sn As Ni Cr Cu Cl Rutile
Content
%min.
比表面積
m2/g
ppm max.
HT0110 99.99 5 10 5 5 5 5 5 5 100 90 2 – 3

化学品企画営業部

お問い合わせはこちら

当社のウェブサイトは品質の維持・向上を目的としてCookieを使用しています。Cookieの利用にご同意頂ける場合は「同意する」をクリックして下さい。
Cookie利用の詳細について