中長期基本方針 to 2030

金属チタン事業に加え、
チタンとその関連技術を中核とする
複数のダウンストリーム事業を有する
高収益素材メーカーを目指す

当社はSDGsの目標に沿って金属チタン、触媒及び化学品の3事業が有する技術を深化させ、ハイエンド分野及びニッチ分野の事業を拡大・強化することで全てのステークホルダーに長く愛される素材メーカーを目指します。

中長期基本方針中長期基本方針

金属チタン事業に加え、
チタンとその関連技術を中核とする
複数のダウンストリーム事業を有する
高収益素材メーカーを目指す

  • 01成長分野への
    重点投資による
    収益基盤の強化
  • 02サウジ合弁会社
    (ATTM)の
    早期収益化
  • 03本社移転と
    茅ヶ崎工場
    リニューアルプラン
  • 04新規事業の
    創出・推進
  • 05ESG経営の
    推進

当社のウェブサイトは品質の維持・向上を目的としてCookieを使用しています。Cookieの利用にご同意頂ける場合は「同意する」をクリックして下さい。
Cookie利用の詳細について